思い切って5,000円分の本を買ってみたら、それだけで清々しい気分になったっていうお話

スポンサードリンク



前回のブログにも書いている通り、お金を稼ぐために、お金という存在をもっと知ろうという結果に至りました。

前回のブログを読んでいない方は、こちらよりどうぞ!↓↓

そこでまずお金を知るために、「お金に関する書籍」を沢山読もうと思い、5千円を握り締めて早速ジュンク堂に行って来ました。

なけなしの5,000円。。

樋口さんも、僕から離れる事に、どことなく寂しそうです。←

ジュンク堂書店は沖縄では最大級の書店。

扱っている本の数は150万冊らしいですよ。

ん?

150万冊????????????????

沖縄県民の推計人口は、2017年9月1日現在で1,443,162人らしいので・・・・・

ジュンク堂書店の本の数>沖縄県民の人数!????!??!?!?!?

沖縄県民に一人1冊ずつ本を配っても、若干余るという圧倒的な在庫数。。。

あまりの敗北感に思わず帰ってしまおうと思いましたが、とりあえず店内に入りました。

 

本を探している人って結構多い!!

台風22号の影響で土曜日は臨時休業だったらしく、台風明けの店内は

人!人!人!

いくら台風明けとは言え、本を欲している人ってこんなにいるんだな~と思うと、もっと積極的に読まないとなって思いますね。

1時間半ぐらい店内を散策して、予算5,000円を上限に以下の3冊を購入する事にしました。

私が選んだ本3選!!

①FP技能士完全攻略テキスト(3級)

⇒ファイナンシャルプランナーの資格取得を今の所の目標としているので、参考書を買ってみました。

この本を選んだ理由としては、パラパラとめくってみて、文字が見やすかったから。

所々にマンガっぽい見せ方も入れてるので、わりかし楽しく学べそう。

ファイナンシャルプランナーを目指している方は是非!

 

②儲けのしくみ 50万円からできるビジネスモデル50

⇒「読むだけで勝ち組の仕事がどんどん生まれる!」という帯の文言のセンスはどうかと思いますが、中小企業、個人事業主向けのビジネスモデルを紹介している所が面白いなと思って買ってみました。

スモールビジネスを軸に紹介されているので、これから起業や事業を起こしたいという人は読んでみてもいいかもです。

全部読んだら後ほど、レビュー書きます!

 

③20代のいま、やっておくべきお金のこと

⇒この本を買った一番の理由は、著者が「ファイナンシャルプランナー」だったからです。

上記の資格を持ってる事で、どういうノウハウを書き綴る事ができるのかを確かめたかったため、買ってみました。

あと、私があと1ヶ月で30歳になる事から、20代最後に20代向けの本を買ってみようと思ったのも動機の一つですw

こちらも全部読んだら、レビュー書きますのでどうぞお楽しみに。

以上、3冊の本を購入し、合計金額は4,428円となりました。

新たな気付き

今回思ったのは、「5,000円を使い切る!!」という目標のもと本を選んだのですが、これが意外にも清々しい気持ちになれるという事に気付きました。

何気なく5,000円を使ってしまうと、「あー5,000円も使ってしまったー」となりますが、今回の場合だと、

「よっしゃー!!5,000円分もの本を買ってやったぜ!!」

「5,000円(本3冊分)を知識に変える事ができるぜ!!!」

っていう気持ちになれるんですよね。笑

こういうお金の使い方もいいなと思ったので、これからは毎月5,000円分の本を購入することにします!!!

一先ず、今回買った本を早く読んで記事にするように頑張っていきます!

それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました!!

アスファルト城間のYoutubeチャンネル↓↓

スポンサードリンク










コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Youtubeのツールを使い、ラップ動画・商品レビュー・HOWTO動画などを配信中。 最近ではイベントの企画・運営も行い、活動の幅を広げるために奮闘中。 Youtubeチャンネル登録者数4042人 全再生回数1,665,428回 ※2018年5月現在