【初心者向け】Youtubeでチャンネル登録者数1,000人を目指す!!

youtubeサムネイル

スポンサードリンク



どうも、アスファルト城間です!

好き勝手にYoutubeに動画を上げ続けてきましたが、気付いたらチャンネル登録者数も5,000人間近となりました!

日頃よりご視聴頂きまして本当にありがとうございます。

Youtubeをやってる方だったら、ほとんどの皆さんが「チャンネル登録者数を伸ばしたい!」と思っているかと思いますが、中々思うように伸びないと頭を悩ましてる方も少なくないと思います。

そこで今回は私がチャンネル登録者数を伸ばすために実践してきたいくつかの方法をご紹介したいと思います!

動画のクォリティーはそこまで高くなくても大丈夫!ただし最低限のクォリティーは必要!

Youtubeの配信レベルであれば、何も高級の一眼カメラを用意する必要はありません。

動画の編集ソフトだって、上位クラスのものを揃える必要はありません。

ただし、動画の内容はともかく、映像の質が良くないことで視聴者を逃してしまうのはもったいないです。

ですので、以下の点は最低限気をつける事をオススメ致します。

①極力明るいところで撮影する

②音声が聞き取りやすい場所で撮影する。

③編集でBGMを挿入する際に、ボリュームの大きさを気をつける。

④手振れには要注意

⑤テロップのフォントにはこだわる。

上記の内容を気をつけるだけでも、かなり動画の質は上がります。

特に①と②に関しては、気をつけるといっても限界がありますので、後々は機材の導入をオススメします。

動画のタイトルはいわば看板!!視聴者が検索しそうなワードを入れ込む!

視聴者は動画のサムネイルとタイトルで視聴するかどうかを瞬時に判断します。

ですので、意味がわかりづらいタイトルや、無駄に長いタイトルだと、動画を見てくれる確率が減ってしまいます。

その部分を意識して、タイトルを設定すると、見てくれる確率はグッと上がります。

また、検索に引っかかりやすいワードを意図的に入れ込むというのも、大事な戦略です。

動画の数はかなり膨大ですので、少しでも目に入るように、こういう所から意識すると良いですよ〜!

チャンネルのトップ画面は見やすいように整理する

必ず各チャンネルにはトップページというものが存在します。

youtubeトップページ

視聴者はそこからいくつかの動画を見て、チャンネル登録をするかどうかを判断するので、自分がオススメしたい動画を目立つところに配置すると、チャンネル登録をしてくれる可能性もグンとあがあります。

初期設定では「アップロード動画」という文言になっており、動画の配列も新しいものから順に並べられるので、オススメの動画をユーザーに主張する事ができません。

ちなみに私の場合はこのようにレイアウトをしております。

トップページ

再生リストの機能を上手く使う事で、上記のように配列する事が可能で、また説明等も加えることができるのでオススメです。

また視聴者側からしても、コンテンツのジャンルがまとめられてる方が見やすいですからね♪

おわりに

ここで紹介した事はほんの一例で、良質なチャンネル作りの方法は他にもいくつかあります。
それはまた別の機会にてご紹介をしたいと思います。

一先ず、上記の内容を心がけるだけでも、だいぶ変化が現れると思いますので、是非お試しして頂ければと思います。

それでは最後までご覧頂きましてありがとうございました!

アスファルト城間でした!




アスファルト城間のYoutubeチャンネル↓↓

 

スポンサードリンク










youtubeサムネイル

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Youtubeのツールを使い、ラップ動画・商品レビュー・HOWTO動画などを配信中。 最近ではイベントの企画・運営も行い、活動の幅を広げるために奮闘中。 Youtubeチャンネル登録者数4042人 全再生回数1,665,428回 ※2018年5月現在